出荷伝票の荷送人フィールドには通常、受注伝票の購入元店舗の情報が使用されます。

荷送人が使用される場所

配送会社の送り状発行ソフトには多くの場合、荷送人フィールドを依頼主として取り込みます。

荷送人フィールドを変更すれば、配送会社の送り状に、依頼主としてその情報を表示できる場合がほとんどですが、事前にテストを行ってください。

デフォルトの荷送人を変更する

前述の通り、荷送人フィールドには通常、受注伝票の購入元店舗の情報が使用されます。

これは店舗ごとに設定で変更することができます。店舗の設定画面で、次のフィールドを更新してください :

  • 荷送人
    購入者名とお届け先名が同じ場合に使用される荷送人です。住所が異なっても、名前が同一であれば、このフィールドで指定された情報が荷送人として使用されます。
  • 購入者とお届け先が異なる場合の、荷送人
    購入者名とお届け先名が異なる場合に使用される荷送人です。

店舗の設定を変更する方法はこちらの記事を参照してください

個別に荷送人を変更する

  1. 出荷伝票の詳細画面を表示します。
  2. 画面上部のメニューから「操作」をクリックします。
  3. 伝票を編集」から「荷送人」を選択します。
回答が見つかりましたか?