はじめに

ロジレスとEC-CUBE 2をAPIにより連携させることで、受注伝票の登録、在庫情報の更新、および出荷情報の送信が自動的に行われます。

連携される情報

  • 受注情報 - EC-CUBEから指定のステータスに移動した受注情報が取り込まれます。
  • 出荷情報 - ロジレスで出荷済みになった受注伝票は、EC-CUBEで指定のステータスに変更されます。
  • 在庫情報 - フリー在庫数をEC-CUBEに送信します。在庫数を連動させるためには、事前に商品対応表を作成する必要があります。操作方法は「EC-CUBE 2 : 商品対応表を自動作成する」をご覧ください。

注意
新規登録や一括登録で作成された受注伝票は、APIによって連携されません。

EC-CUBEでの操作方法

まずは、プラグインファイルをダウンロードします。

注意
プラグインはカスタマイズを行っていないEC-CUBEで動作確認を行っております。
カスタマイズを行っている場合、正しく動作しない可能性がございます。 動作の確認は必ず行っていただきますようお願いいたします。
ASP版や、EC-CUBEから派生したカートでは、プラグインの導入ができない可能性や、 動作しない場合がございます。

EC-CUBEの管理画面にアクセスし、「オーナーズストア」→「プラグイン管理」→「プラグイン管理」の順にナビゲーションを選択し、ダウンロードしたファイルを選択して「インストール」をクリックします。

アップロードしたプラグインから、「ロジレス 自動連携プラグイン」を有効にします。

ロジレスでの操作方法

STEP 1.
メニューの「設定」をクリックします。(メニューが表示されていない場合は、画面上部の「三」をクリックしてメニューを開いてください)

STEP 2.
タブメニューの「店舗」をクリックします。

STEP 3.
プラットフォームが「EC-CUBE 2」の店舗をクリックします。

STEP 4.
連携の設定」をクリックします。

STEP 5.
API設定」をクリックします。

STEP 6.
必要情報を入力します。

  • サイトのURL - EC-CUBEで作成された店舗のトップページURLを入力してください。
  • メンバーID - 管理画面にアクセスするために使用するアカウント名を入力してください。
  • メンバーパスワード - 管理画面にアクセスするために使用するパスワードを入力してください。
  • 取込を実行するステータス - EC-CUBE上でこのステータスの受注情報がロジレスに取り込まれます。
  • 出荷完了時のステータス - 出荷通知を送信すると、EC-CUBE上でこのステータスに更新されます。

STEP 7.
送信」をクリックします。

回答が見つかりましたか?