ロジレスは、楽天ペイに対応しております。
楽天ペイへの切替日が決定した場合は、画面右下のチャットよりお知らせください。

事前準備

RMSでの操作方法

STEP 1.
RMSにログインします。

STEP 2.
左側のメインメニューから 「[7]拡張サービス一覧」 をクリックします。

STEP 3.
サービス申込み・解約」から「WEBAPIサービス」をクリックします。

STEP 4.
左側のメニューから 「[2]利用設定」 のなかの 「[2-1] WEB API」 をクリックします。

STEP 5.
利用機能編集」をクリックします。

STEP 6.
最下部の「楽天ペイ受注API」ですべて「利用する」にチェックを入れて、送信します。

ロジレスでの操作方法

画面右下のチャットから、切替日をお知らせください。

運用方法の変更点

楽天ペイへの切替後、ロジレスでの運用方法が次のように変更となります

  • 「選択制決済手段(代金引換など)」以外の支払方法は、すべて支払方法「楽天ペイ(〇〇)」として取り込まれます。
  • 「選択制決済手段(代金引換など)」も含め、すべての受注伝票はいったん「入金待ち」として取り込まれます。RMS上で「注文確認」を行い、「発送待ち」ステータスになると、ロジレス上でも自動的に「引当待ち」または「出荷待ち」に移動します。
  • 購入者が注文をキャンセルした場合は、ロジレスでの注文も自動的にキャンセルされます。

注意点

  • 楽天ペイにより処理されるのは、切替日以降の受注のみです。切替日以前の受注には、上記の運用方法は適用されません。

CSVで連携する場合

ロジレスにCSVで楽天ペイの受注を取り込む場合は、次のデータ作成条件を使用してください。

  • 期間指定 - 任意の期間を選択してください。取込漏れが発生しないようご注意ください。
  • ステータス - 「発送待ち
  • 出力テンプレート - 「全カラムダウンロード用

発送待ち以外のステータスの受注をロジレスに取り込まないでください。
楽天市場による決済処理が完了しないまま、出荷されてしまいます。

よくあるご質問

RMSでの「注文確認」処理を自動化できませんか?
「自動注文確認」機能をご利用ください。詳細は、RMSでご確認いただけます。

回答が見つかりましたか?