はじめに

受注情報に基づき、購入者に対してメールをロジレスから送信する場合、メール送信サーバー(SMTPサーバー)の設定が必要となります。ご利用のISP(インターネットサービスプロバイダ)、またはプラットフォームから通知された案内を参照し、設定を行います。

ロジレスのメール配信機能の詳細は こちらの記事もご参照してください。

注意

  • Wowma!の店舗の場合 - ロジレスのメール送信サーバーを使用することはできません。Wowma!専用のメールサーバーがありますので、弊社までご連絡ください。

操作方法

STEP 1.
メニューの「設定」をクリックします。(メニューが表示されていない場合は、画面上部の「三」をクリックしてメニューを開いてください)

STEP 2.
画面上部のタブメニューから「店舗」を選択します。

STEP 3.
店舗」セクションの中から設定を行う店舗をクリックします。

STEP 4.
上部のタブメニューから「メール配信の設定」を選択します。

STEP 5.
各値を設定します。

  • メール送信者 - 送信元の名前とメールアドレスを設定します。
  • メール送信サーバー - 使用するメール送信サーバーの種類を選択してください。ロジレスのメール配信サーバーを利用する場合は、送信元メールアドレスの認証が必要となります。

自動送信するメール
受注情報の新規受付時、出荷時に自動的にメールの配信を予約することができます。

  • レビューモード - 自動生成されたメールがレビュー中として送信が保留されます。事前に内容を確認してからメールを送信する場合に使用してください。レビュー待ちとなったメールの送信方法は、「レビュー中のメール配信を送信する」をご覧ください。
  • BCC - ロジレスから配信されるすべてのメールのBCCにセットされます。

送信設定
ロジレスで配信を予約したメールを送信する時刻を変更することができます。

  • <指定した時間>分後に送信 - 配信を予約した時刻から、実際に送信される時間をどれだけ遅らせるかを設定します。通常、60分に指定されています。
  • 配信を行う時間帯 - メールの送信を行う時間帯を限定します。それ以外の時間帯では、一番近い配信時間帯に送信を予約します。例えば、配信を行う時間帯を8時~20時に指定した場合、21時に配信が予約されたメールは、翌日の8時に送信されます。

STEP 6.
確定」をクリックします。

ロジレスのメールサーバーを使用する場合の注意

メール配信に「ロジレスのメールサーバー」を使用する場合、次の点に留意する必要があります。

  • メールは Amazon SES(Amazon Simple Email Service) より配信します。
  • MAIL FROM アドレス(envelope sender、envelope from、bounce address、または Return Path アドレスと呼ばれることもあります)は、[メッセージ ID]@amazonses.com(またはそのサブドメイン)が使用されます。メッセージIDは、配信ごとに自動生成されるため、MAIL FROMアドレスを固定値に変更することはできません。
回答が見つかりましたか?