操作方法

STEP 1.
メニューの「出荷」をクリックします。(メニューが表示されていない場合は、画面上部の「三」をクリックしてメニューを開いてください)

STEP 2.
(マーチャントの場合)画面上部のタブから、出荷作業を実施する倉庫を選択します。

STEP 3.
出荷待ちの出荷伝票を、「出荷作業を開始」操作で出荷作業中に移動させます。

STEP 4.
タブメニューの「出荷作業中」を選択します。

STEP 5.
トータルピッキングリスト」「出荷指示書」「納品書」などの帳票を印字します。

STEP 6.
送り状発行ソフトへ連携するためのCSVをダウンロードし、送り状発行ソフトへインポートします。

STEP 7.
送り状発行ソフトから配送伝票番号を取り込むためのCSVをアップロードします。操作方法は「送り状発行ソフトから配送追跡番号を取り込む」をご覧ください。

高度な出荷作業の方法

出荷作業の順序を制御する

出荷順コードの生成機能を活用することで、出荷作業の順序を自動化されたルールで制御することができます。方法は「出荷順コードを生成する」をご覧ください。

特定の商品の出荷のみ行う

出荷作業の開始手順を実行する際に、商品コードと合計数量で絞込を行い検索結果を出荷グループを使用してほかの出荷作業から独立させることができます。

回答が見つかりましたか?