はじめに

Amazon MWSを使用してAmazon.co.jpのセラーセントラルとAPIにより連携させることで、受注伝票の登録、および出荷情報(配送追跡番号など)が自動的に反映されます。

連携される情報

  • 受注情報
    Amazon.co.jpからロジレスへの受注情報の取込は、システムにより自動的に実行されます。
  • 出荷情報
    ロジレスからAmazon.co.jpへの出荷情報(配送追跡番号)の送信は、システムにより自動的に実行されます。
  • 在庫数の連動
    ロジレスとAmazon.co.jpの在庫数を連動させることができます。
    ※在庫数を連動させるためには、事前に商品対応表を作成する必要があります。操作方法は「Amazon.co.jp : 商品対応表を作成する」をご覧ください。
  • デフォルトの出荷作業日数
    商品を受注してから出荷できるまでの時間を日数で表したものです。正の正数のみ使用できます。商品対応表で個別に定義することもできます。

注意
新規登録や一括登録で作成された受注伝票は、APIによって連携されません。

操作方法

セラーセントラルでの操作方法

STEP 1.
Amazon MWSにアクセスします。

STEP 2.
アカウントにサインインします。Amazon Seller Centralにログインする際に使用するメールアドレス、パスワードを使用してください。

STEP 3.
Amazon MWS開発者権限のセクションから「サードパーティの開発者およびアプリ」をクリックします。

STEP 4.
新しい開発者を認証する」をクリックします。

STEP 5.
入力フォームが表示されます。

  • 「開発者氏名」に「ロジレス」と入力します。
  • 「開発者ID」に「6579-3951-5896」と入力します。

STEP 6.
次へ」をクリックします。

STEP 7.
同意事項にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

STEP 8.
出品者ID」、「マーケットプレイスID」、「MWS認証トークン」 が発行されます。この3つの値は、次のロジレスでの操作で使用します。

ロジレスでの操作方法

STEP 1.
メニューの「設定」をクリックします。(メニューが表示されていない場合は、画面上部の「三」をクリックしてメニューを開いてください)

STEP 2.
タブメニューの「店舗」をクリックします。

STEP 3.
プラットフォームが「Amazon」の店舗をクリックします。

STEP 4.
連携の設定」をクリックします。

STEP 5.
API設定」をクリックします。

STEP 6.
各値を入力し、「送信」をクリックします

  • 出品者ID」、「マーケットプレイスID」、「MWS認証トークン」には、それぞれセラーセントラルで表示された値を入力します。
  • デフォルトの出荷作業日数」は、セラーセントラルで商品情報に「出荷作業日数」を指定している場合に使用します。

回答が見つかりましたか?